タノカルチャー

 

◆「タノカルチャー」とは・・・

僕の造語です。愉しい+カルチャー。いいことを愉しくやる文化、略してタノカル。すべての活動の中心に「愉しさ」を置き、何でも愉しんでしまう文化を築いていきます。日本語を含めた形で、海外にも広めていきたいと思います。どんどんパクって、情報共有して、各地にタノカルチャーの拠点ができていったら嬉しいです。

あらゆることを愉しいことに変えていく、愉しいことを創っていく。
仲間と一緒なら、どんなことでも案外愉しめる。
ツマラナイところならば、みんなで愉しいところに変えてみよう。

まずは自分が愉しもう。
みんなが自ら進んで愉しめば、愉しい世の中になる。

木更津から「タノカル」を世界に向けて!

 

◆「タノカル」をもっと詳しく言うと・・・

○愉しさが中心
いいこと、正しいことをやろうと真面目ないい人たちが集まると、その真面目さゆえに、細かいところで意見が分かれてしまいます。いいことの定義は人によって違います。正しいことをやろうとすると摩擦が起きますが、愉しいことをやろうとするのはその人の自由です。正しさ中心に置くのではなく、「愉しさ」を中心に置けば、人は集まり、分断されにくい。非電化工房の藤村先生からの受け売りですが、しっかり自分に刻みこみながら、実践し、発信していきたいと思います。

○いいことを続けるための愉しさも
取り組むのはいいことや、社会課題ばかりではありません。
芸術、ファッション、建築、仕事づくり、余暇・・・。いいことを愉しく続けるための、愉しいこともしていきます。自分ができること、自分が愉しめることをやっていきます。

○発信
タノカルを世界に発信していくために、いずれは自分たちのメディアを持ちたいと思います。WEBのほか、紙媒体も発行していけたらと思っています。企画、編集、デザイン、執筆してくれる仲間と出資者を募り、販売してわずかでも仕事を作っていきたいです。
一応、ドメイン名は取りましたが、何も進めていません。一緒に考えてくれる方、手伝ってくれる方、募集しています。
タノカルチャー ポータル http://tano-culture.net/

 

————————————————————————————————————–

◆タノカルチャー木更津

○「タノカルチャー木更津」を立ち上げます
あらゆることを愉しみまくるクラブです。木更津でやろうとしている様々な活動を総括して、いつか文化と言えるものにしたいと思っています。土地や資源に余裕があり、都心からも近いこの木更津で、のびのびと自由に。
一人で愉しんでいるだけでは文化にはなりません。まずは僕(前田)が代表を務めます。きちんとした団体ではありませんが、ぜひ仲間になってください。市外在住者でも構いません。メンバーと面識のある方でしたら、入会資格や義務は何もありませんが、あまりにも固いことばかり言う人や、悪いことばかりする人、周りに迷惑をかける人はお断りすることもあります。あんまり細かくは定義しません。
「タノカル」も「タノカルチャー木更津」も世界に広げていきたい。でも、愉しむことは日本人にこそ本当は必要なものなのかもしれませんね。どうか一緒にこの文化を築いていってください。

○メンバーの活動
メンバーは自由に肩書き作って、愉しみを創っていってください。勝手に自分で役職をつけて、名刺を作っても結構です。仲間を増やすのでもよし、イベントをやるもよし、プロジェクトをやるもよし、開墾するもよし、デザインをやるもよし、歌を歌うでもよし、コーヒーを淹れるでもよし、人を笑わせるでもよし、一人でニタニタするでもよし、愉しいと思うことにただ参加するだけでもよし、見守るだけでもよし。
愉しさの感じ方は人それぞれです。やりたい人がやりたいことを、この指止まれでやるようにしましょう。さまざまな愉しい企画の作戦会議もしていきましょう。やりたいことがあったら、いつでも相談にのります。もちろん、ほかの地域でタノカルチャークラブを作っても結構です。

○連絡
まずは「タノカルチャー木更津メーリングリスト(ML)」で連絡が取り合えるようにしています。個人の活動も、グループや法人の活動も、遊びも仕事もごちゃまぜにして発信していきましょう。
登録をご希望の方は、 お問い合わせ から題名に「タノカルチャー木更津ML登録希望」と書いてご連絡ください。

○発信
タノカルチャー木更津として、サブドメインを取っていますが、何も進めていません。一緒に考えてくれる方、手伝ってくれる方、募集しています。
タノカルチャー木更津 http://kisarazu.tano-culture.net/

 

>>ダーチャ会員について