2017年 第2回 田植え

2017年 第2回 田植え

※参加者募集中です。

2017年6月4日(日) ※雨天決行

長い間耕作していなかった田んぼは畦塗りが終わり、ササニシキの苗は露地で順調に育っています。
いよいよ田植えの時期がやってきます。

P1050905

第1回で田芹ごはんを食べながらこねた泥で畦塗りをしました。ただいま、田植えに向けて準備をしています。
-> 田舎暮らしの本 2017年7月号(6月3日発売) に掲載されます。

当日は手作業で田植えをします。
状況によっては、代掻き(しろかき)など、ほかの泥んこ作業もするかもしれません。
作業はやらずに見学だけの方も歓迎します。

ちょうどゲンジボタルが出る頃だと思います。前夜入りしたい方は、申込時にご相談ください。
余ったササニシキの苗は、バケツ栽培用に少しお分けできます。

JR木更津駅までは、東京・横浜方面からアクアラインバスで約1時間と近いです。もちろん自動車でのお越しもOKです。


タイムスケジュール:
2017年6月4日(日)
9:30 JR木更津駅東口集合(車でお越しの方は、申し込み後に個別に相談)
10:15 作業
12:00 昼食
13:30 作業
16:00 終了
16:30 JR木更津駅へ(車でお越しの方はここで解散)
17:00 JR木更津駅到着

参加費: 大人1,500円(家族2人目からは500円)、学生以下500円、未就学児は0円
・お弁当を注文する方は、別途500円です。
・小学生以下は保護者同伴でお願します。

定員: 15名程度

持参物: 作業できる服装と靴(田植え足袋か田植え長靴がベスト)、雨カッパ(雨天時)、帽子、軍手、飲み物
※田植え足袋か田植え長靴がないと、足を取られて作業がつらいと思います。裸足等でケガをしない保証はできません。

免責: ケガや事故の補償はできませんので、不安な方は携帯電話から入れるレジャー保険などに各自加入してください。

お申し込み: 「ゼロからの米づくり 4.免責」に同意の上、下のフォームの題名に「第2回参加希望」とメッセージ本文に次の4点の記入事項を書き、6月1日(木)までに送信してください。折り返しEメールでご返信します。

1.交通手段(公共交通/自家用車)
2.人数(大人・学生以下・未就学児)
3.全員のお名前
4.お弁当の注文個数(もし食べられないものがあったら、お知らせください。すみませんが、申し込み後のキャンセルの場合でも、お弁当代だけはご請求させていただきます。)


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

「ゼロからの米づくり 4.免責」に同意します。
(これにチェックをし、送信ボタンを押すと、メッセージが送信されます。)